塾長メモ

塾長メモ 「民家」

By 2019年4月24日 No Comments

旅先で出会う建築で興味を持つのはたいてい民家です。

なぜか考えてみて思いつくことが二つありました。

生きることへの真剣さ。

暮らすことの喜び。

私が心惹かれる民家には必ずこの二つのキーワードが当てはまるようです。

真剣だから無駄がなく美しい。

喜びがあるから、生命力を感じる。

美しくて生命力があるというのは自然の真理なのかもしれません。

宮殿とか牢獄とかにはそういうものが当てはまらないですよね。

私たちが今つくっている住宅には当てはまるでしょうか。

2010年 旅先の伊豆で出会った民家